FC2ブログ
富士王ー2
  • Author:富士王ー2
  • 仕事も趣味もアウトドアーです。
    この頃は登山のシュミレーションを楽しんでいます。
    やっぱり横長のキスリングが使いやすいと考えてしまう年代です。
    もちろんコンロはラジウスタイプを使いたいです。
  • RSS
富士王の日記ー2
首都圏に住む庭の管理士です。バラの年間管理をしながら季節の話題を綴っています。近くにある水田風景や谷戸の自然などを楽しむ毎日です。都会の田舎暮らしといった暮らしぶりをご紹介もしています。
プロフィール

富士王ー2

Author:富士王ー2
仕事も趣味もアウトドアーです。
この頃は登山のシュミレーションを楽しんでいます。
やっぱり横長のキスリングが使いやすいと考えてしまう年代です。
もちろんコンロはラジウスタイプを使いたいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


バンマツリ(ニオイマツリ)
1369369969709.jpg

この季節になりますと、神秘的で甘い香りが漂います。

香りの元を探してみますと、バンマツリにたどり着きます。

強い芳香でシンプルな花の色、気難しいと思いきや日陰でも花を着けてくれます。

私には初夏を告げる花なのですが、神秘的と評した香りをどう感じるでしょうか。
スポンサーサイト



バラがむすぶ小径(こみち)   横浜市
1369808057117.jpg

どんよりとしたお天気の中、横浜市にある「バラがむすぶ小径」に行ってみました。

1369808075872.jpg

バラの盛りを過ぎたとはいえ、まだまだ沢山の花が咲いていました。

1369808175950.jpg

作業をなさっている方が一人、見物客はいませんでした。

1369808193838.jpg

本日は大型カメラで撮影も同時にしましたが、縮小に時間が掛かりますのでアップしませんでした。
どうぞ、facebook.com/fujio.hitosugi  までアクセスしてご覧ください。
横浜市山手地区のバラ散歩
DSC_0358_convert_20130527193149.jpg

2013年5月27日

川崎市生涯学習財団主催 春の園芸講座「バラ園の見学会」が行われました。

バラの栽培の仕方、剪定位置、マルチングの実際などを現地で観察をしながら、お話しをしました。

DSC_0350_convert_20130527193401.jpg

洋館の窓にバラは似合います。

DSC_0369_convert_20130527192901.jpg

バラの花、ラベンダーの花と季節の花が楽しめました。

DSC_0375_convert_20130527195702.jpg

バラの庭
1369377122114.jpg

お客様からバラが満開になったと、お電話をいただきました。

1369377192689.jpg

パーゴラはバラの館みたいになっていました。

1369377144338.jpg

切り花としても楽しまれていらっしゃいました。

1369377162107.jpg

バラの季節も終盤です。
P1040893_convert_20121231231919.jpg

5月のバラの盛りもいよいよ、終盤となりました。

P1040885_convert_20120523180803.jpg

剪定や花弁の掃除の依頼もありました。
クレマチス
1369270944985.jpg

お客様の庭のクレマチスが満開となりました。
一緒にからんでいた紫色の品種は花が終わっていました。

1369270966156.jpg

こちらの品種は忘れられていた小さな株でした。

両種とも冬場の寒肥が効いたようです。

1369270971993.jpg

なかなか、魅力的なクレマチスです。
バラの庭の主役たち
1369100003514.jpg

重たげな花弁の重なりです。

1369100010178.jpg

良く咲く華やかな花です。

1369100090634.jpg

可愛い小さなバラ「バレリーナ」

1369100024499.jpg

落ち着いた赤い色です。

百花百色。
バラの季節
1369112328277.jpg

お客様の庭のバラが満開となりました。

1369112221618.jpg

パーゴラもバラの香りで包まれました。

1369106100178.jpg

窓辺にもバラの芳香が漂っています。
草刈り回数増える。
1368840907028.jpg

川崎市宮前区菅生ヶ丘緑地

夏場の草刈り回数が月2回に増えました。

みんなで分担ということを話し合い、結束も向上しました。

1368847865910.jpg

開墾花壇もいよいよ満開となりました。

早めに刈り払い、こぼれ種を予防したいです。

夏場はやっぱりコスモスでしょうか。
フレッシュハーブを楽しむ
1368672913936.jpg

2013年5月15日

グリーンボランティア講習会に於いて、ハーブガーデンに咲いたジャーマンカモミールを使い、スペアミントとブレンドしたハーブティーを楽しみました。

無農薬、有機栽培のハーブは安心していただける素材です。

じつは秋にはガーデンカフェをオープン予定ですので、緑の風ガーデンでの展開用に営業用のサーバーと耐熱カップを10客プレゼントしました。

施設の利用者さん達にもハーブティーの入れ方をレクチャーしたいです。

グリーンボランティアの皆さんも家庭のハーブを利用してオリジナルな美味しさを発見してもらいたいです。
芝生の除草
1368690438544.jpg

2013年5月16日

八ヶ岳山麓にある社会福祉法人 緑の風さんの庭の芝生の除草作業がありました。

当日は早朝5時から一人で取り組みましたが、大変な力仕事で腕がパンパンになってしまいました。

施設の利用者さん達が10時から参戦。

援護を受けて午後5時には、作業を完了できました。

スギナを出来るだけ地下まで切り取る方式でしたので、やはり大勢で作業した方が楽で早かったです。

また、生えたらまた刈り取り、スギナに光合成をさせないで衰弱させるという気長な方式です。
里山の植物観察会
1368580664906.jpg

2013年5月15日

八ヶ岳山麓の社会福祉法人 緑の風さんの里山でグリーンボランティアの方々と自生植物の観察会をしました。

1368568362055.jpg

ニホンサクラソウの小群落がいくつかありました。

1368580704682.jpg

スミレの種子を採種してビオトープで繁殖させる、という試みにも挑戦するところです。
レモンの花咲く頃
DSC_0804_convert_20120518192607.jpg

柑橘類の花の甘い香りがあちこちで漂う季節となりました。

明日から八ヶ岳方面へ出張です。
大勢の里山ボランティアの方々と野草観察や野草の採種、落ち葉を集めて腐葉土を作る作業などが待っています。

携帯電話でフェイスブックを始めています。
画像を縮小せずにアップできますので、何かと便利です。

facebook.com/fujio.hitosugi


湿性植物で稼ぎたい。
DSC_0715_convert_20120509200630.jpg

経済が低調なこの頃ですが、湿性植物は毎年2倍以上に殖えます。

6月に株分けをするのですが、最低株数が2倍になります。
元金100に対して1年物の利ザヤは100という事になります。

湿性植物、水生植物とは、花菖蒲や睡蓮などをいいます。

販路の打診も済ませてあります。

八ヶ岳山麓の社会福祉法人 緑の風さんの園内の湿性植物を管理して、増え過ぎたものを商品化してしまおうというもくろみを実践してみたいです。

庭園管理をするだけでなく、商品開発にまで一駒進めてみたいものです。

レールを敷けば現地の施設の利用者さん達の現金収入につながるのです。
ハーブティーでコミニュティー
DSC_0724_convert_20120513182047.jpg

川崎市生涯学習財団主催の春のガーデニング教室が5月13日からスタートしました。
講師は私ですが、次回はハーブを使いガーデンプランニング(造園図面)を書くレクチャーとフレッシュ・ハーブティーを入れて楽しむという、欲張り講座です。

生活の中で収穫をして食するという当たり前ながら、忘れ去られてしまった行為を刺激してみたいです。

ハーブを使った料理の提案や事例までをご紹介して、庭にどう配置したら美しく栽培できるか、という黄金比率をご紹介してみたいです。

十人十庭。暮らしぶりが大事です。
森のビンゴ大会  5月11日
1368185866369.jpg

川崎市宮前区菅生ヶ丘緑地にて

明日5月11日午前9時30分より里山の草刈り、ジャガイモの管理の後に「森のビンゴ大会」を行う予定です。
作業の進み具合や雨の降り出し時間が早まった場合は中止となります。

今回は小学生用に9種の設問があります。
森の中を歩き回って、保全協議会のメンバーをガイドにすれば、意外と簡単にビンゴできます。

豪華賞品は

1368185946207.jpg

水鉄砲、魚釣りゲーム、虫眼鏡、縄跳び、などの外遊び用の玩具です。

お天気が気掛かりな状況です。
菅生ヶ丘緑地5月の景
DSCN5435_convert_20130508165756.jpg

シャーレポピーの赤に黒目の独特の雰囲気を持った品種の開花です。

DSCN5436_convert_20130508165923.jpg

おりからの風にゆれて薄い花弁がたなびいていました。
富士霊園のツツジ見頃。
1367898662910.jpg

連休明けということで高速道路はスイスイと流れていました。

1367896814893.jpg

連休中はじっと仕事をしていましたので、良い気分転換になりました。

1367898777851.jpg

新緑がまぶしいくらいの鮮やかな光景でした。

実家の庭や空き部屋の管理をして1泊予定が日帰りとなりました。
高速が流れると運転の疲れも軽減されます。
関東花の寺100寺「高蔵寺」界隈(三輪の里)
1367818519032.jpg

柿の葉の新緑が瑞々しいです。

1367817593634.jpg

シャクナゲ園は盛りを過ぎていました。

1367818165782.jpg

庭の手入れに汗を流す和尚さまや奥様です。

1367818327655.jpg

モミジの新緑が美しいです。

連休中は激しい仕事の連続でした。
仕事帰りにお寺さんの庭でリフレッシュできました。
スパニッシュビューティーの季節
1367804729003.jpg

お客様のスパニッシュビューティーが咲きました。
今年は前も後ろも、横も満開です。

お客様もニコニコ顔です。
しかも、このバラのアーチの中に山鳩が抱卵しています。
バラの芳香の中で暮らすなんて、素敵な暮らしぶりです。

1367804799697.jpg

たわわに咲いたスパニッシュビューティーです。

1367804757738.jpg

他のバラに先駆けて咲き出したスパニッシュビューティーでした。
剪定始まる。
1367369403855.jpg

連休の間の交通渋滞は人にストレスを残すだけです。という訳で毎年連休には仕事を入れる事にしています。

7層の雛壇型マンションの剪定は電源を確保するのに一苦労です。
剪定よりも後の掃除が大変です。

最上階にある庭木の剪定枝を600リットルほど担いで下まで下ろすのもまた大変な作業です。

駐車場周りの剪定は立方体の様に刈り込みましたら、通行人が眺めて、触りに立ち寄るくらい綺麗に刈り込みました。

こちらのドウダンツツジやツゲは長年給水や施肥をしていませんので枯枝も目立って来ています。
自走式大型薪割り器
1367024346829.jpg

薪割りはなかなか苦労するものですが、この薪割り機は玉切りした幹を縦でも横でも割ってしまいます。
エンジン式の油圧を使用していますので刃を下す圧力は22トンもあります。

伐採現場で使用すれば一層便利そうです。

背後に見えている大釜はイベント用に60人分のカレーを煮込みました。
もちろん薪で焚きました。